プログラムのインストール後、Send Anywhereアドインがリボンに表示されない場合、「COMアドイン」メニューにてアドインを活性化することができます。

Outlookの「ファイル」>「オプション」メニューを選択します。

オプションメニューの「アドイン」>「管理:COMアドイン」を選択>「設定」ボタンをクリックしてください。

「Send Anywhere Outlook Add-In」をチェックした後、OKボタンをクリックします。

リボンに「Send Anywhere」が表示されていることを確認できます。活性化されたSend Anywhere 設定メニューの添付ファイルのポリシーを変更すると、メール作成時に設定した方法でファイルを添付することができます。